申請の仕方

カードを持つ女性

海外用のプリペイドカードを申請する時は、インターネットを使うと誰でも申請することが出来ます。
プリペイドカードなので、年齡に関係なく、申請をすることが出来ます。
申し込みをするときは、海外用のプリペイドカードを発行している会社のサイトから出来ます。
サイトの中には、申し込みをするページがあります。申請のページでは、メールアドレスを入力します。
そうすると、サイトからメールが届きます。届いたメールに貼られているURLから登録ページに行くと、必要な項目に入力をすることで、申請をすることが出来ます。
これらの海外用プリペイドカードを発行している会社は、数多くあります。
会社によっては、特典で、ポイントや電子マネーをプレゼントなどのキャンペーンを行っていることもあります。
インターネットでよく探して、より良いプリペイドカードを申請するようにしましょう。

カードが届くと

カードが自宅に届くと、会員サイトにログインをして、カードが利用できる様にしましょう。
会員サイトは、インターネットで見ることが出来るので、スマホやタブレット端末で見ることが出来ます。
ログインをして使える様になると、入金をする必要があります。
国内の銀行や郵便局などの口座から、カード会社に入金手続きが必要になります。
海外の特定のATMでお金を下ろすことが出来ます。
残高などは、会員専用のサイトに反映されます。インターネットをとおして、確認することが出来ます。
使ったお金なども知ることが出来るので、計画的に使用することが出来ます。