賢い使い方

電卓

入金方法

海外のプリペイドカードを利用する時には、どの種類でも入金の方法が共通しています。
日本国内の金融機関やATMや窓口などで自分の口座に振り込むことで、海外でも使うことが出来ます。
海外で使うことが出来るプリペイドカードは、国内の銀行でないと、入金することが出来ません。
そのため、旅行中に入金してくても海外のATMや銀行で入金が出来ません。入金が必要になる時は、インターネットバンクを利用する方法や国内にいる家族などに頼んで、指定の口座に入金してもらうことが必要になります。
家族が入金する時には、金融機関に登録することが必要になります。

それぞれの特徴

国内の金融機関で海外用のプリペイドカードを発行している業者もあります。それらの会社は、大きな違いはありませんが、旅行先や日程などによって、最適な会社を選ぶことが大切になります。
旅行の日程が決まっていて、日時が迫っている場合は、即日発行してくれる会社を選ぶことが大切になります。
また、外貨両替所で、即日発行してくれる会社もあります。直ぐに必要な人は、即日発行の会社を見つけることが重要になります。
即日に対応している会社は、インターネットで簡単に見つける事が出来ます。
即日ではなく、海外でこまめに引き出す場合には、為替手数料が低い会社や手数料が低い会社を選ぶことが大切になります。
海外の行き先や使い方によって、プリペイドカードを選ぶことが大切になります。